Ms company

創作人形・トールペイント教室のアイ・クラフト・ミィーズ、パン教室のMs Kitchenのご紹介

アイ・クラフト・ミィーズ

Ms Kitchen

リンク

HOME»  ごあいさつ

アイ・クラフト・ミィーズ

ごあいさつ

ごあいさつ

 

水谷 愛子

人形との出会いは、今から32年前、セラミカル粘土との出会いからでした。この樹脂粘土は、当時西ドイツから輸入されたもので、扱い方も定着したものではなく、試行錯誤を繰り返しながら、人形、 花、アクセサリー等を作っていました。そのうち自分自身の創作人形を産み出したいと独学で、衣装人形に辿り着き、ピエロ、ピエレットのテーマで作り続けるようになりました。そして生徒たちと「遊彩」というセラミカル人形の作品集を出すことが出来た時の感激は今も忘れることが出来ません。でもその後数十年間、人形の創作を中止してしまいました。トールペイントを始めたため人形の創作意欲を失ったためかも知れません。
 

 

そして再び人形制作を始め、展示会にも出品するようになりました。遊彩を出して14年後、また本を出せる機会を得たことは、無意識の中の声に動かされ、再び新しい足跡が残せることの喜びをも感じて、私にとって楽しい人形制作の再出発をさせていただくことになったようです。

この度の本には人形とトールペイントを合わせた本になりますが、両方のバランスが取れた物になることを願っています。トールペイントは初めて22年くらいにしかなりませんが、今までいろいろと楽しんで創作してきたことが生かされていることを実感しています。人形もトールペイントも完成にはまだまだですが、いつまでもときめきを忘れずに作り、描き続けられたらと心から願っています。

2014年 愛・遊遊Vol.2を出版するにあたり、人形作家としての最後の出版としようと決心をしてパリでの個展をはじめ、日本でも最後の展示会をしてがんばりました。生徒さん達とも楽しく展示会をすることで心残りのないようにしたつもりです。

 

プロフィール

主宰 水谷 愛子〈創作人形作家〉/愛媛県宇和島市生まれ

JDPA会員(日本デコラティブペインティング協会)
SDP会員(Society of Decorative Painters)
IPAT会員(International Porcelain Artist and Teachers.Inc)
アイ・クラフト・ミィーズ主宰 会長

会員:サロン・ド・ロートレック正会員、アルバ・ガッタ・ローマ芸術家協会名誉会員、メディチ文化協会正会員

 

1976年 パンフラワー講師
1977年 「オーブン陶芸セラミカル」講師
1984年 『セラミカル人形と花』出版 共著
『ピエロと花と女の子』大阪心斎橋ギャラリー展示会
1985年 『手作りアクセサリー』出版 共著
“創作人形二人展”大阪心斎橋ギャラリー
1986年 “ピエロとピエレット”大阪心斎橋ギャラリー展示会
1987年 広島星ビル創作人形大賞入選
1988年 花霞、人形たちの詩、大阪心斎橋ギャラリー展示会
“創作人形三人展”東京、銀座リザ展示会
1989年 創作ひな人形作品展、東京、高島屋百貨店
“89讃花5人展”兵庫県民会館特別アートギャラリー
1990年 “愛のプロローグ”大阪心斎橋ギャラリー展示会
“創作人形五人展”ギャラリーかめしま展示会
“創作人形五人展”サロン田中彌
『遊彩』出版
1991年 91年より毎年グループ展等多数(1992年・1994年・1996年)
1993年 トールペインティング講師
1999年 仏グランダルシュ日本フェスティバル未来賞
シャンティー城世界美術祭エコールフランセーズ大賞
2000年 大聖年イタリアカーニバル芸術ポスター金賞
グローバルアースフェスティバルリッチョーネ市アルテグランプリ
2001年 '01トール&ポタリークラフト作品展大阪心斎橋小大丸画廊
2003年 仏ルーブルトリコロール芸術平和賞
プリ・デ・リオン等々
2005年 “愛・遊遊 水谷愛子の人形とトールペイント”大阪うめだ阪急百貨店展示会
“愛・クラフト・ミィーズ作品展 水谷愛子とそのグループ”アセンス美術画廊展示会
2011年 “水谷愛子創作人形展”なだ万日本橋展示会
2014年 『愛・遊遊Vol.2私の人形史』出版 2月
“水谷愛子個展”パリ サンジェルマン・デ・プレ展示会 7月
“’14愛・クラフト・ミィーズ作品展 万華鏡”アセンス美術画廊展示会 11月

 

作品例